【個別株】CHEGG(チェグ)のご紹介

株式投資

CHEGGという銘柄に注目しています。先日少量ですが購入もしました。従来あまり注目されていなかったようですが直近の決算が良かったので株価が急騰しています。

ティッカーコードはCHGGです。NYSEに上場しています。

2016年3月では3ドルの時期もあったので、現在の60ドルと比較すると20倍達成ですね。テンバガーどころではありません。ザ・米国株ですね。

当時この企業に目をつけて100万円投資していたら2000万円。

まあそんな人は少ないと思いますが、ゼロではないと思います。夢がありますね・・・。

Makabeeさんのブログでの動画を紹介します。

【米国株】オンラインラーニング時代に伸び続けるチェグ (Chegg)!School-at-Homeの今、大学生の熱烈な支持で躍進!【ジムクレイマー・Mad Money】

わかりやすいですね!!

2019年7月4日│株式投資(米国株+α)で資産1億円を目指すブログ
米国を中心とした株式投資で資産1億円を目指してます。

YANTさんのブログの記事もご紹介いたします。

<どのような企業か?>

・ようするに学校で必要なテキストを安く入手できたり

・勉強のQ&Aをできたり

・このサイトで勉強をしたり

という学生のための、勉強に役立つサイトということです。

HPに入るとこのような画面が出てきます。ここ数年ずっと低価格をキープしており学生からお金をむしるようなことはせずマーケットを増やして収益拡大を目指しているようです。

日本ではオンライン勉強=英会話というイメージになると思いますが、さらにその一歩先を進んでいるイメージです。将来的に日本などにも進出するのでは?と思います。

アメリカの学費は日本よりはるかに高いということです。多くの親はローンを組んで学費の支払いをしているとのこと。アメリカは収入も高いのでしょうが、この学費を見ると、いわゆる格差社会がどんどん広がっている気がしますね。金持ちの子供は良い教育を受けて、貧困な地域な子供はまともな教育を受けれない。資本主義なアメリカのイメージ通りかなと思います。

まるで、S&P500の株価を見ているかのように大学の教科書代はうなぎのぼりです。だからこそCHEGGのような企業が学生から重宝されるのですね。

アメリカの人口はこれからも増加することが見込まれています。

あらゆることがネット化される時代で、教育もどんどんネットの活用が進むのではないでしょうか。

CHEGG、要チェックかと思います。

凪(なぎ)
凪(なぎ)

しかし学生相手なので爆発的に利益が出る雰囲気がないのが欠点ですかね。。。

↓CHEGGに興味が出た方はポチっとお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


男子高校・理系大学出身 オタクでも世界一可愛い彼女を手に入れる! 唯一無二の方法を伝授【出会の方法編】: 恋人探しの最適解 (霧間文庫)

コメント

タイトルとURLをコピーしました