ダウ爆上げ。モデルナのワクチンの影響。

株式投資

ダウ爆上げしていますね。といっても直近高値の24,500がまず目標となりますね。

なぜこれほど上げたのか?

米モデルナの新型コロナワクチン、初期治験で有望な結果
バイオ医薬大手の米モデルナは18日、同社が開発を進める新型コロナウイルス感染症のワクチンが初期段階の小規模治験で有望な結果を示したと発表した。

恐らくこのモデルナのニュースが原因ではないでしょうか。先物が爆上げだったので期待していましたがTECLなどは7%以上上昇しています。

この機会に楽天証券で保有しておりプラ転していたビザ、マスターカード、マイクロソフトを一部売却。アマゾン、グーグルなどを個別株で保有していなかったので少量購入しました。リバランスですね。QQQ、VGTなどで間接保有をしていましたが、当然間接保有ですと上昇の恩恵が分散されるのでGAFAMくらいは個別で少し保有しておこうと。

なんとなくフェイスブックだけは保有していません。外国に住んでいた時フェイスブックの利用率は身を染みて理解したのですが、自分自身があまりフェイスブックを使う気になれないので、単純い買う気がしません。リブラ(電子通貨)も当面、ないでしょう。

グーグル=毎日使っています

アマゾン=たまに通販使います。プライムでアニメ見たり、Unlimitedで読書もします。

フェイスブック=登録していますが使いませんね。こういう人おおいのでは?

アップル=会社携帯はアイフォンです。最高ですね。

マイクロソフト=これがないと仕事ができません。

ということで、使っているサービスは最低限(20~30万円)は保有することとしました。もちろんマイクロソフトは主力艦なので3-400保有しています。

ビザ、マスターは間違いなく数年内に高値を奪還するでしょう。しかしSBI証券で3-400百万円ずつ保有しているので楽天証券側は処分しました。

あと昨日紹介したDATADOG(DDOG)も10万円ほど購入しました。

最近思うのは、銘柄分散はわりと多めにやっても良いのでは?ということです。

もちろん個別株は数年内に不祥事などで爆下げする可能性もあり、永久に右肩上がりの銘柄などないことを考えればQQQ,VGTなど勝手にリバランスするETFの保有が良いと思います。主力はETFで良いと思っています。

一方でETFでは十分リターンを取れないリスクもありますので、特に気になった銘柄は数十万円個別株で保有するのは悪くないと思っています。QQQ,VGTでの間接保有はなんとなく、テンションがあがらない、ということもありますね。

チンギスハン様のブログで今はリセットをする良いタイミングという記事がありました。直近の強いブル相場が脳裏にあるので、下落相場を押し目と勘違いしてしまうということですね。確かに既にベア相場に入ったのであれば今は押し目ではなく、最後の助かるチャンスなのかもしれません。

しかし尽きない弾薬をFRBが保証していることを鑑みれば、どちらかというとブル相場になる可能性が高いのではと考えてしまいます。2-3年スパンでみれば、という意味です。

3月にはー700万円くらいだった含み損が、-90万円になりました。

評価額は毎日変動しますが、米国株が10年近く右肩上がりだったことを考えるとタイミングをみて売って、買いなおすよりも。優良銘柄を保有して「その時」をじっと待つ方が良いのではと思います。

QQQ、VGT、GAFAMなどの優良銘柄は2番底でもそこまで下がらないのでは?と思います。3月はコロナの脅威が未知数でした。今は感染者数、失業者数、色々なものが定量化されており理解できる存在になっています。

エネルギー、航空などはわかりませんが。一握りの優良株、ネット関係(クラウド、セキュリティ)はよほど混乱する事態が起きない限りは大幅な下げはないと思います。

2番底は来るかもしれませんが、1番底と異なり、銘柄により暴落率が異なる差が大きくなるのではないでしょうか?

もちろん素人考えですが・・・・・。

ヴァラス、ヴィダーヒ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


男子高校・理系大学出身 オタクでも世界一可愛い彼女を手に入れる! 唯一無二の方法を伝授【出会の方法編】: 恋人探しの最適解 (霧間文庫)

コメント

タイトルとURLをコピーしました