SaaSの40%ルールとは? 成長率+利益率=40%以上

株式投資

過去の記事などを幾つか見ていたのですが、面白いものあがったので皆さまにも共有しておきます。

赤字だけど優良なSaaS企業を「SaaSの40%ルール」でフィルタリングしてみる
これまで、セールスフォース、アドビ、サービスナウ、アトラシアン、ワークデイ、ゼンデスクなどの主要なSaaS企業を見てきたが、多くの企業が赤字だ。従来のEPS(PER)では企業価値評価が難しいSaaS企業を分析するために "The Rule

この記事によるとSaaS企業はある意味、決算が赤字で当然、しかしPERなどがとても高いため良い企業が悪い企業が判断ができないことについて。

成長率+利益率=40%以上

である企業は優良企業と定義しています。

上記記事は2018年最終更新のものですがこの記事ではアトラシアンサービスナウアドビレッドハットゼンデスクワークデイセールスフォースがSaaS 40%のルールでは合格とのこと。

私はアトラシアン、サービスナウ、アドビ、セールスフォースを数十万円保有しています。

この表ですと横軸が成長率、縦軸がフリーキャッシュフローとなります。NOW、OKTA、CRMなどを保有しています。RNGも少し保有しています。

自分が保有している銘柄は過去のデータではほとんど40%より上の企業ですので、まあ良い企業を選定できていることは確認ができました。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


男子高校・理系大学出身 オタクでも世界一可愛い彼女を手に入れる! 唯一無二の方法を伝授【出会の方法編】: 恋人探しの最適解 (霧間文庫)

コメント

タイトルとURLをコピーしました