ZM200万円購入、JMIAダブルバガー達成

株式投資

ずっと読んでいたブログが閉鎖されると悲しいですね。最近数名、私が好きだったブログが閉鎖されました。まあ個人でやっているものですしトップブロガー以外は稼げませんからw 気持ちはわかります。私もコロナショックの際にワードプレスでブログを開始したわけですが、サーバー代の回収をするのに精いっぱいの状況。無料のはてなブログにすべきだったな、と思っています。

ブログは稼ぐ為というよりは日記のようなものですよね。稼ぐ手段は最近もっぱらNoteやYoutubeになっていますね。自分は1億円までいけば、まあNoteを書いても文句言われないだろうと思っています。

最近、成功した自分をイメージすることを大切にしています。私の感覚ですが1億円は間違いなく到達します。30代で4000万円資産があり、米国株投資を行っていて、残りのサラリーマン生活で一応給料は上がっていく。余裕で1億円は到達するでしょう。通過点ですね。まずは1億円、そして3億円まではいけるでしょう(根拠?ないですがw)ただ現在の資産の10倍の4億円くらいが一つの壁かと考えています。100倍の40億円までいくのは至難の業でしょう。しかしぜひ目指してみたいものです。

結果論なので意味のない考えですが、ZMは既に8倍。JMIAはこの2週間で2倍になっています。私は現在約 3900万円を米国株にフルインベストしていますが、ZMを初動から捕まえていれば3億円、JMIAに2週間間にぶち込んでいれば8000万円になっていた。ということを考えると(実際実現は極めて困難ですが)、無理な話ではないと思います。

さて、先週の取引備忘録です。

JMIA ダブルバガー達成したので1/3を利確(含み益40万円。もっと投資すべきでしたw)

中国株を買い戻しました→ BABA, JD, BIDUを各50万円ずつ

SE をプラマイゼロで枚数減 200万円 → 50万円

ZM 200万円買い戻し

CRWD 100万円買い戻し

TDOC プラマイゼロで枚数減 200万円 → 50万円

BNTX 130万円 買い増し

NLS 100万円 買い戻し

RAVN 70万円 新規購入

ENPH 40万円売却(利確)残り 140万円

SBI証券さんに沢山寄付をしましたw

最近話題から消えた金鉱山ですが、HMYを120万円保有しています。金鉱山では-40万円損切済みなので、ぜひこれからがんばってほしいものです。

現在、含み損が大きいのはDKNG , ZI , RAVNでしょうかね。大きいといっても10万円程度なので、大したことはないです。(コロプラ、サンバイオのあの悪夢に比べればw)

DKNGは増資により株価が下がり公募価格まで下がったので買いましたが、更にそこから爆下中。このまま下がり続けるとは思えないので、保有予定。

ZIはIPO直後からの保有です。最近ようやく戻ってきましたが、なかなか私の保有額45ドルを突破しないw 次の決算待ちですね、ポジションは250万円とおおきいので頑張って欲しいです。

RAVN はARK社が最近購入をしている銘柄。私としてもたまには、銘柄分析をせずに、流されて購入してみようと思い乗っかりました。70万円ほど購入していきなり含み損-10万円です。うーん。損切するにしても、早すぎるので。もう少し様子見の予定。

ZMは120ドルくらいで購入して160ドルで売却した過去があります(30万円ほどです)。その後何度か入りなおしていますが、すべて利確している素晴らしい銘柄。前回の超決算で爆上げして、2-3年後までの成長を織り込み済みと思っていたのですが。ポジティブニュースが出ました(有料でのTV会議機能)。これはまだまだ伸びると思って、大きく買い戻すことにしました。

RPRXの含み損も大きいです。IPO直後に買い増しを続けてしまい保有額は50ドル。含み損は-30万円くらいあると思いますが、べらぼうに儲けており、社員数30名で営業利益率78%ということなので。まあ長期では50ドルは間違いなく突破すると思いますので、損切せず保有します。公募価格42ドルなのでまだまだ含み損生活は続きそうですw

おおよそこのような1週間でした。来週は、

・JMIAをいつ利確するか? 

・QQQ,GAFAMの買い戻しをそろそろ考えていくか?

・サクソバンクに口座を開いてARK社のETFを買おう

とそんなことをやっていくつもりです。

年末に近づき、確定申告も近づいてきました。人生2回目の確定申告。去年は-30万円くらいの損失確定でガックリきていましたが。今年は-1100万円です笑 コロナショック時の含み損は-700万円くらいでしたので、ピーク時は -1800万円ですね。株式やっていない普通のサラリーマンでは精神的に耐えられないかと思います。

私は超人でもなんでもなく、もちろんへこむし、暗い気持ちになります。ただ、毎日数十万円お金が動いて、数百万円損をしても、普通に仕事ができて笑える才能があるのはわかりました。この点において、将来、金持ちになれる可能性があるのだと自分で思っています。私の兄弟もそうなのですが、数万円の損が怖くて、投資すら始めない人が多いので・・・・。

米国株投資にすら、たどり着かないサラリーマンが多いので、米国株投資ということにさえたどりついて、変な銘柄を選ばずに適切に利確 or 保有さえしていけば、お金持ちになれると思っています。もちろん米国市場を妄信してはいけませんので、中国株にも投資をするわけですが。

単にフルインベストで逃げ遅れただけですが。-1800万円の耐性があることはわかりましたので、これからはズンズン上を目指していきたいと思います。利確によって、いまのところ-900万円くらいが確定申告に記載されることになりそうです。

含み益が+300万円ありますので、あと+600万円でようやく本来の資産に戻れるわけです。コロナショックがあっても、年初来からプラスになる米国株市場。VOOにぶち込んでおけば、節約が上手なサラリーマンならみんな1億円は達成できると思います。

↓応援を宜しくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました